AE10 格子扉、フェンス、棟飾り、アーチ、サイン|ロートアイアン鍛鉄製品のレッキーメタル


AE10 格子扉、フェンス、棟飾り、アーチ、サイン

概要:  賃貸共同住宅の外まわりのロートアイアンです。予算を抑えたデザイン、仕様になっています。最寄駅から徒歩5分と近く、レンガの建物の面した通りは電線もないので、この一角だけまるでヨーロッパの街の1シーンのようです。

  • 施主: PRINCIPESSA
  • 所在地: 埼玉県越谷市
  • 鍛鉄デザイン: レッキーメタルオーナメントジャパン
  • 製作協力: アップセットファクトリー、川内工業
  • 鍛鉄監理: Redhouse
  • 建築・施工: Redhouse
  • レンガタイルの外装がヨーロッパのような建物のロートアイアン
    レンガタイルの外装がヨーロッパのような建物

    AE10-A 通路入口格子扉

    両開きのロートアイアン格子扉
    両開きのロートアイアン格子扉
    フェンスの中ほどにあるロートアイアン格子扉
    フェンスの中ほどにある


    S唐草の並ぶロートアイアン扉の下部
    S唐草の並ぶ扉の下部
    ロートアイアン扉中ほどに唐草加工の装飾
    中ほどに唐草加工の装飾
    リングを挟んで凹型材の上桟をもつロートアイアン扉
    リングを挟んでミゾ形材の上桟

    • 【概要】上下4本の横桟にミゾ形材パーツをつかってヨーロッパの雰囲気を強調しました。
    • 【仕様】レッキーメタルのロートアイアンパーツと国内鋼材を加工溶接組立。溶融亜鉛メッキ防錆後黒半ツヤ塗装仕上。
    • 【寸法】2,380H X (730+730)W

    AE10-B フェンス

    フェンスの中でバラの植えつけが進行中
    フェンスの中ではバラの植えつけが進行中
    シンプルな窓先のフェンス1スパン分のロートアイアンフェンス
    シンプルな窓先のフェンス1スパン分


    S唐草の並ぶロートアイアン扉の下部
    大通り沿いのフェンス

    • 【概要】ツルバラが絡まってくる予定なのでたて子間隔は荒めにし、剣先もリーズナブルなものを選びました。
    • 【仕様】レッキーメタルのロートアイアンパーツと国内鋼材を加工溶接組立。溶融亜鉛メッキ防錆後黒半ツヤ塗装仕上
    • 【寸法】1,500H

    AE10-C 棟飾り

    小屋根の最上部のロートアイアン棟飾り
    小屋根の最上部の棟飾り


    • 【概要】ヨーロッパでよく見かける屋根の最上部にある装飾をレッキーメタルのパーツを利用して製作しました。色は鈑金と同色(薄茶系)です。
    • 【仕様】レッキーメタルのロートアイアンパーツと国内鋼材を加工溶接組立。溶融亜鉛メッキ防錆後薄茶色塗装仕上
    • 【寸法】770H X 1,350W

    AE10-D エントランスアーチ

    メイン通路入り口のロートアイアンアーチ
    建物名をあしらったメイン通路入り口のアーチ
    ーロートアイアン門柱は4本親柱組みの中に飾りを展開
    門柱は4本親柱組みの中に飾りを展開


    • 【概要】門柱には細身で控えめに装飾を入れたり、アーチも極力サラッとするようにデザインしました。
    • 【仕様】レッキーメタルのロートアイアンパーツと国内鋼材を加工溶接組立。溶融亜鉛メッキ防錆後黒半ツヤ塗装仕上
    • 【寸法】3,450H X 3,200W X 400D

    AE10-E 館名サイン

    それぞれの館名プレートを吊るしたサインアーム
    それぞれの館名プレートを吊るしたサインアーム
    入口アーチ越しに見える館名サイン
    入口アーチ越しに見える館名サイン


    • 【概要】サイズがほぼピッタリだったので、レッキーメタルのサインアームを利用しました。サインフェイスは鉄板に吊フックを溶接したものを用意し、ビルダー様側でデザイン、彩色されました。
    • 【仕様】レッキーメタルのロートアイアンパーツと国内鋼材を加工溶接組立。溶融亜鉛メッキ防錆後黒半ツヤ塗装仕上
    • 【寸法】アーム=485H X 600W サインフェイス=270H X 460W

    ページトップへ戻る